胸の大きい人と小さい人、その差って何?

おっぱいについての基礎知識
胸の大きい人と小さい人、
その差って何?

女性にとっては大事なバスト、

胸の大きい人と小さい人の差って何なのでしょう?

 

そもそも女性の胸は、妊娠できる身体になったことを

男性にアピールするために膨らむと言われています。

そして、胸を膨らませる働きをするのが女性ホルモンです。

 

初潮を迎える1年位前から膨らみ始め、18歳から20歳くらいで

女性ホルモンの分泌がピークに達し、その間が成長期になります。

胸が大きい人と小さい人の差は、実は女性ホルモンの分泌量です。

YUKA963_yubisasubiz15202332_TP_V

 

遺伝的要素は30%程度しかないと言われています。

過度な運度やダイエット、ストレスなどによって、

女性ホルモンの分泌が妨げられますので、生活習慣が大きな要素となります。

ストレスをためず、よく眠りバランスの良い食事を取る事が重要です。

 

そういえば、一流のアスリートには胸の大きい人は少ないような・・・。

成長期の過度な運動で、女性ホルモンの分泌が少なかったのかも。

 

まだ成長期の人は、生活習慣に気を付けていれば、

自然と女性ホルモンが分泌され、胸は大きくなります。

あまり焦らない方が良いでしょう。

 

すでに成長期を過ぎてしまった人にとっては、

女性ホルモンと同じような働きをする成分の入ったサプリが

効果を発揮するかもしれません。

 

 

 

 関連記事

おっぱいについての基礎知識

おっぱいの中ってどうなってる?

胸が大きい人と小さい人の差って何?

 

バストアップサプリ

バストアップサプリで胸が大きくなる理由

プエラリアでは胸は大きくならない?

実は危険?プエラリア3つの注意点

 

バストアップサプリ13商品を徹底比較してみました。
サプリ13商品2

13商品の価格比較

13商品の成分比較

 

他のバストアップ方法

豊胸手術

バストアップクリーム

DVD教材

補正下着

 

胸を大きく見せる方法

エアポンプを使った画期的ブラ

寄せて集めて大きく見せるブラ一覧

 

 

 

 

 

コメントを残す




CAPTCHA